リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

リスウゼミ生の成績の伸び方

こんにちわ、代表の尾崎です☆
HP開設しました→http://www.risusemi.jp/


続々と公募や指定校推薦の結果が発表される時期ですね。リスウゼミでも慶應大学(理工)、神戸薬科大学(薬)、関西学院大学(経済)の合格・進学者が出ました!大学に行ってもガツガツ勉強してくれることでしょう。おめでとう☆


閑 話 休 題


今日は「リスウゼミ生の成績の伸び方」をデータでお見せいたします☆以下のデータをご覧ください。


☆Data1☆マーク模試における成績の推移
一番信頼できる模試である「河合塾全統マーク模試」の5教科7科目900点満点データをお見せします。模試の開催日は【1】5月【2】8月【3】10月でした。

全国受験生平均
【1】462点【2】486点【3】537点
生野高校生平均
【1】481点【2】536点【3】566点
リスウゼミ平均
【1】527点【2】602点【3】643点
このデータからもわかるようにリスウゼミ生平均は、全国平均は当然のことながら、この地域トップ公立高校である生野高校平均点を大きく上回ります!
直近の第3回では、生野高校平均は全国平均に比べ+29点にとどまっておりますが、リスウゼミ平均は+106点となっております。
<リスウゼミ生個人成績の伸び方>
◇Aさん
【1】625点【2】742点【3】812点
187点UP!
◇Bくん
【1】575点【2】643点【3】756点
181点UP!
◇Cさん
【1】519点【2】625点【3】704点
185点UP!
◇Dくん
【1】500点【2】553点【3】702点
202点UP!
◇Eくん
【1】481点【2】615点【3】647点
166点UP!

現在、受験生のみなさまなら、この「伸び方」が普通じゃないことがわかるでしょう(笑)ちなみに、化学の平均点は東大・京大・国公立医学部に多数の合格者を毎年輩出しておられる大阪星光の平均点をも上回っております(全国平均55.5、大阪星光平均74.6、リスウゼミ平均79.5)。

☆Data2☆記述模試における上位占拠率
第3回河合塾全統記述模試(10月開催)におけるデータをご覧ください。生野高校内におけるTOP5にリスウゼミ生が数多くランクインしております!

◇国理(総合) 生野高校TOP5のうち1位2位3位が理数ゼミ生!上位占拠率60%!
◇数学3B3C 生野高校TOP5のうち1位2位4位5位が理数ゼミ生!上位占拠率80%!
◇化学 生野高校TOP5のうち1位2位4位5位が理数ゼミ生!上位占拠率80%!
*ちなみにリスウゼミ生全員の「化学」(ハイレベル化学、スタンダード化学全員での集計)の平均偏差値はなんと64.5!京都大ボーダー62.5を大きく超えた!




どうでしょうか?リスウゼミの「伸ばす力」の凄さが少しでも伝わりましたでしょうか?リスウゼミのある河内松原駅周辺には
◆東進 ◆高学館 ◆第一ゼミ予備校 ◆クリエイト予備校
といった知名度も歴史もあり、多校舎展開されている塾・予備校があります。リスウゼミは今年の2月にこの激戦区に飛び込んで行きました。この激戦区で生き残るためにはちゃんとした結果を出すことがどうしても必要。

その結果を出すためのシステムを次々に作り上げて行きました。『リスホ(講座取りホーダイ)』や『DVD補講システム』『暗記・演トレ道場』『管理自習室』『スタッフ・代表による面談』。他の塾や予備校に少しずつマネされているようですが(笑)、それはそれでいいと思っています。この南大阪地域の大学受験の文化(見方・考え方)が良い方向に変わればと切に願っていますし。


受験生に少し毒を吐かせていただきます。塾や予備校は「友達が行っているからなんとなくとりあえず塾に行って安心感を得る」ではダメなんです。実は、いまだにそういう受験生や保護者様がめちゃくちゃ多いのですが、それではお金と時間のムダになることを本当にわかっていただきたいと思っております。


ムダどころか『変な学習習慣(塾に行って友達とたむろして長時間しゃべっている、自習室に入り長時間寝るetc)』や『変な勉強法(本当にダメな問題集や参考書を教材に使っていたり、ろくでもない問題の解き方を教えられているetc)』が習慣化してしまいます。これらが身についてしまうと、まず意識や習慣を「軌道修正」するのが本当に大変なんです。。本人が当たり前と思っていることを「それでは成績伸びないよ」という否定からはじめないとダメですから。。


だから、安易に塾や予備校を決めて欲しくないと思っております。当然、リスウゼミも含めてです。「みんな行ってるからリスウゼミに行こう。」という動機はあまり喜ばしくないと思っております。


塾や予備校っていうのはあくまでも「脳に力をつけるため」に存在します。まず第一に「成績を少しでも伸ばして志望校に現役合格し、夢に一歩でも近づく!」という確かな信念が必要。リスウゼミではその信念をサポートする講師とシステムがあると自負しております。

では☆