リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

おススメ問題集・参考書【数学編 その1】

こんにちわ☆尾崎です。


高3生は、センター試験終了からもう9日目。ゴールデン40(センター試験後から前期試験までの40日間)をいかがお過ごしでしょうか?リスウゼミでは直前講習真っ只中!!前期試験前々日の2月23日まで非常に多くの講座が設定されています。この極端なまでの講座数は、強靭な2次得点力をつけるとともに、ダラダラとすごしてしまうのを防ぐためでもあります。1日12.5時間(ゴールデン40の総勉強時間500時間)を最低基準とし、気合い入れていきましょう!




閑 話 休 題




受験勉強をはじめたばかりの人の中には、問題集や参考書選びをテキトーに済ませてしまう人が非常に多いのですが、それはダメ。ぜったい。なんせ、自学自習の際には問題集や参考書が「先生の代わり」になるからね。だから、問題集・参考書選びを間違えることは、先生選びを間違えることに等しい重大なミス。


かといって、本屋さんの学参コーナーを埋め尽くす数多の問題集・参考書の中から「何を選んでいいかわからない...」という人が大半でしょう。雑誌や小説のように数時間〜数日で読み切れるものでもないですから、立ち読みで良し悪しがわかるわけもない。。


というわけで、今日から何回かに分けて『志望別おススメ問題集・参考書』を紹介します!amazonのページとリンクさせていますので、パソコンやスマートフォンで見ていただけるとありがたいです。





◇難関国公立理系(数学3C)志望者◇


リスウゼミ生の基本5点セットがこちら!


チャート式 基礎からの数学1+A 改訂版

チャート式 基礎からの数学1+A 改訂版

チャート式 基礎からの数学2+B 改訂版

チャート式 基礎からの数学2+B 改訂版

文系数学の良問プラチカ―数学I・A・II・B (河合塾SERIES―入試精選問題集)

文系数学の良問プラチカ―数学I・A・II・B (河合塾SERIES―入試精選問題集)

チャート式 基礎からの数学3+C 改訂版

チャート式 基礎からの数学3+C 改訂版

1対1対応の演習/数学III―大学への数学 (1対1シリーズ)

1対1対応の演習/数学III―大学への数学 (1対1シリーズ)


<尾崎コメント>
◇数学1A2B◇
 青チャートは網羅系参考書の最高峰!黄チャートでは理系にとって少し物足りない。難関国公立大学(東大〜市大)を目指すリスウゼミ生なら、最低でも高3の夏(8月頭くらいまで)に1〜2周やっておかなければならない。そうじゃないと、9月以降の記述模試や大学別模試での偏差値がハネない。この事実は、過去の模試データとして顕著に出てきている。
 青チャートが終わったら、次はプラチカ。注意してほしいのは、理系であっても「文系」のプラチカを使うこと。問題のセレクトや解答・解説のうまさは、文系の方が圧倒的に良い。プラチカは11月末までに終わらせること。

◇数学3C◇
 青チャートは学校の授業やリスウゼミの授業に合わせて進めて行けばよい。ただし、青チャートの解答・解説が少し下手(まれに、普遍性がない解法を採用していたり、略しすぎていたり)なので、数学3分野に関しては「1対1」で補完すべき。1対1は難易度の高い問題でも使える普遍性の高い解法が満載。しかし、青チャートにくらべ問題が難しいので、いきなり1対1から入ると、数学が苦手な子は心が折れるかもしれないので、まずはチャートからがいいだろう。また、数学Cの1対1は少し特殊な問題が多いのであまりお勧めしない。青チャートの問題の方が使える。


では、今回はこのへんで☆