リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

高3生の最後の授業。


【代表尾崎より リスウゼミ高3生へ】
本日「ハイレベル化学12実戦」と「神大市大府大英語実戦」をもって高3生の最後の授業が無事終わった。最後の最後で、俺、死にかけやったけど。心配かけてごめん。夏期講習はじまってすぐに家で倒れて救急車呼んだ時と同じくらい、肉体的にも精神的にもきてた。1月末あたりからマジヤバかった。



つか、塾や予備校では卒業式とかないから、講師も生徒もなんかちゃんと終わったぁっていう気がせーへんもんやねんな。毎年やけど。つか、多くのリスウゼミ生は授業が終わってもまだ受験は終わってないし。気が付いたら最後の授業は終わってるっていう感じやね。でも、やっぱなんかさびしいわ。「失われたもの、失われつつあるものだけがその存在を覚醒させる」って、実存主義もうまいこと言うたもんや。



まぁ、もちょっとしたら、みんなで一緒にめちゃくちゃ綺麗な桜見に行けへんか? でもって、毎年、同窓会しようや。な。な。
ほんま1年弱っていう短い間やったけど、今まで、ありがとうね。




ひとつ後悔あるねん。


最後の授業で「なんやかんやいうてな。お前らのことめちゃくちゃ好きやで。」って言うの忘れてん。今、言うていいかな。








大好き









照れるわ(笑)