リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

夏期講習スタート!

代表の尾崎です。


大学受験の正念場である夏期講習がスタートしました!!初日から台風6号による休講というアクシデントもありました。補講日程は現在調整中ですので、今しばらくお待ちください。決定次第、ご連絡いたします。



 閑 話 休 題



私がリスウゼミの夏期講習第1タームで担当しているのは ◇京大阪大数学3C ◇高2ハイレベル化学1 の2つ。雑感を述べます。


【京大阪大数学3C】
生野、天王寺、大教大附属天王寺、星光の「男子」ばかり。出席を取りに行ったスタッフが苦笑いしていた(笑)。
今年の受講生は強靭な基礎が出来ているからか、初見の問題に対しても正答率が凄くいい!東大・京大の少々難しい問題、つまり合否を分けたであろう問題でもかなり正答率で解いてくる。
ただ「計算しきる」能力の差が目立つ。それが気になっている。


【高2ハイレベル化学1】
基礎の基礎である「周期表」や「イオン」からはじめた。やはり、前期から受講していた受講者とそうでない受講者の差が明らかだった。前期から受講している人は余裕の表情。素晴らしい!しかし、夏から来た受講生は今までの勉強との違いにビックリしているようだった。大学受験的には常識の知識なんだが。
とりあえず、この夏で「明日までにこれ出来なかったら、すぐさま教室から出て行ってもらいますからね☆」という尾崎の追い込み方に慣れてもらう予定。いくら怖がられようが、いくら嫌われようが、覚えなきゃなんないことは徹底して覚えさせる。
これに対して、的外れな批判をしてくるおもしろい人もいるが、やらない生徒をやらないままでほっておいたらいいのかな?



では!