リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

リスウゼミ・ブンケイゼミ生の河合塾第2回全統マーク模試結果。

リスウゼミ生の結果を一言で表すと「夏、本当によく頑張りました。でもまだまだいけるでしょう?」


正直、第1回マーク模試が終わったあとは「この学年どーなるんだ?」という点数だったので、かなり締め付けにかかりました。今までにないくらい怒ったと思います。で、6月半ばくらいから明らかに雰囲気が変わり「受験生は勉強するのが普通」という思考回路になりました。ごく一部、あいかわらず言い訳ばかりで大学受験を舐めてる連中もいましたが。


夏からは自習室の利用率、自習態度が更にいい方に変わった。寝る奴は少なくなったし、ペンの動くのスピードが変わった。飯を食う時間も変わった。だべってだらだらする時間がやっと少なくなった。だからこそ、今回の好結果でしょう。






 閑 話 休 題






ちなみに具体的なデータは次のようになっています。


【理系総合900点満点】

全国平均 491.2
生野平均 520.1
理数ゼミ平均 583.0


【文系総合900点満点】

全国平均 472.7
生野平均 524.8
文系ゼミ平均 556.8


リスウゼミ、ブンケイゼミともに生野平均を上回っています。そんでもって、さらに嬉しかったのが、


◇理系総合、物理、化学、生物において生野1位を取ってくれたこと。
◇4人に1人が第1回にくらべて100点以上アップしたこと。
◇平均するとリスウゼミ生は76.4点、ブンケイゼミ生は46.1点アップしたこと。


本当に見事です。卒業生の方は「まだそんなもんか。ププッ」って言うかもしれません(笑)
(ちなみに昨年はこんな感じでした。→http://d.hatena.ne.jp/risusemi/20110910



今回、リスウゼミの中には
◇588点→734点(146点アップ!)
◇473点→610点(137点アップ!)


また、ブンケイゼミ生の中には
◇547点→669点(122点アップ!)
◇458点→564点(106点アップ!)


などの大幅なアップを見せてくれました(ここに掲載したのはごく一部で100点アップ以上はまだまだいます)。それに伴い志望大学の合格判定も大幅に改善しました。


しかし、まだまだ歩み、っていうか、今まで実行してきた「より良くすること」をやめちゃだめです。改善・改善・改善の連続性を失わないようお願いします。各個人弱いところがまだまだありますから。自習時間の教科配分バランスが取れきっていない感じが拭えません。合理的な判断ができず「好き嫌い」だけで勉強をしている子は「大学受験」においてはヤバイ。



しかし、これを克服すれば次のマーク模試でもまだまだ伸びます。



あなた方の様子・態度・調子等を見極めた上であなた方にとって最良の授業・進路指導をすることにより、これから100点以上アップさせることに注力します。


新しいステージへ連れていきます。