リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

【理系・化学】市大・府大以上を狙うならいきなり化学重要問題集(数研出版)をやりまくれ!セミナーはいらぬ(笑)その②

再確認するけど、理科は本当に副教科か?

さて、以前の記事「その①」の続きです。


【理系・化学】市大・府大以上を狙うならいきなり化学重要問題集(数研出版)をやりまくれ!セミナーはいらぬ(笑)その① - リスウゼミBLOG


理科は副教科!なんて言ってちゃダメだっていうことを、リスウゼミ生に人気のある主要大学の入試配点から分かっていただきましょう。

まずは、大人気の大阪大学・基礎工学部の配点(2015年前期)

f:id:risusemi:20150317084157p:plain
見ての通り理科が全配点の中で30%も占める。数学の33%とあんま変わらない。つまり、理科は副教科なんかじゃない。超重要科目だ。



次に、生野高校、天王寺高校、富田林高校でも志望者が非常に多い日本最大の公立大学である大阪市立大学・工学部の配点(2015年前期)

f:id:risusemi:20150317084455p:plain
理科が全体の28%を占める。やっぱり数学の次に重要なんです。

化学の自習戦略のおおまかな流れ

京阪神市府などの難関国公立大学に現役合格したいなら、化学の自習は「重要問題集」を中心に据えましょう。 

化学重要問題集 2015―化学基礎・化学

化学重要問題集 2015―化学基礎・化学

 

やり方は次のようになります。各自ペースは変わるでしょうが、目安として時期も書いておきます。

 

 

 

Step1 基礎力完成&思い出す時期(4月〜7月)

◇学校や塾で習った分野だけでいいから、重要問題集のA問題をズサーッとやること。ただし京大阪大医大志望者は出来ればB問題もやっておいて欲しい。出来ればでいい。これが1周目。


◇1周目は「広く浅く」が基本。ただし必ず7月中には終わらせること。最終期限。「他の科目やってたから...」とか「他の科目で手一杯で...」なんていう言い訳はしないこと。そんなこと言い続けてるから志望大から「不合格」を頂戴することになる。ちゃんとこなせ。

◇今やっている分野だけじゃなく、昔やった分野もちゃんとやって思い出してね。じゃないと5月の模試や8月の模試で痛い目見るよ。ちなみに天王寺高校では既に春休みの宿題として出されているようです。

 

 

Step2 実戦力養成期(7月〜8月)

◇夏休み。重要問題集の既習分野2周目に入ります。1周目の時より力がついているはずなのでサクサク進むはず。そして、1周目で手を付けていなかった重要問題集のB問題もやって下さい。やるべき範囲は、この時期までに学校や塾で習った分野全部です。

◇この時期あたりから重要問題集が物足りなくなる京大阪大志望生が出てきます。そういう受験生は志望大学の過去問に挑戦してみましょう。

 

 

Step3 志望大学過去問演習期(9月〜12月)

◇学校や塾の進度に合わせて重要問題集の未演習分野をやりつつ、志望大学の過去問に挑戦していきましょう。この時期は「大学別模試」がいーーっぱいあります。過去問やったことないまま受験するととんでもない偏差値を出してしまいますから注意。

◇無機化学や有機化学を「暗記すりゃいいんでしょ?そんなの直前に詰め込んだらいいでしょ?」みたくナメる受験生が出てくる時期。ダメですよそんなの。例年、そういう子に限って、暗記が間に合わずセンターで無駄に大幅失点して窮地に追い込まれています。直前追い込みって確かにその科目の点数上がるけど、副作用的に他の科目は下がるからね。

◇阪大・京大の化学の過去問演習はこれらがオススメです。 

阪大の化学20カ年 (難関校過去問シリーズ)

阪大の化学20カ年 (難関校過去問シリーズ)

 

 

京大の化学25カ年[第4版] (難関校過去問シリーズ)

京大の化学25カ年[第4版] (難関校過去問シリーズ)

 

 

Step4 最終仕上げ期(1月〜2月)

◇各自好き勝手すべき時期。センター試験も終わって自分に何が必要か、何が足りないのかがわかっているはず。とにかく鬼のように自分で演習しまくって講師に質問しまくってが大事な時期。