リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

【新高2生対象】フォーカスゴールド、青チャートはこの順番でやると最強!

こんばんわ☆リスウゼミ代表の尾崎です。

 

明日からはもう2月。
予備校講師をはじめてからこの18年間、2月っていい思い出がないんですね。

前半は私立大入試やら後半は国公立大入試やら新学年の募集やら新テキストの作成やらただただ「忙しい」としか形容しようがない月。

んで、予備校講師あるあるなんですが、新高3生と現高3生の実力の差やら意識の差にとまどうの。前もってわかってても。「え、こんなこと知らないの?あ、そっか。まだ教えられてないよね。」みたいな。新高3の授業において「sinxを微分したらcosxになる」なんて言ったらもう、教室がざわめくからね( ゚∀゚)

 

明日から超重要タームゼロ学期がスタート。基礎作りを徹底する。定義や公式や単語や裏技なんかを覚えていくだけじゃない。

「頭いい人の思考法」

そのものを叩き込んでいきます。

 

新高2生向け数学の宿題<2016夏まで>

数学の力は高2の時にほぼほぼ決まります。なんせ重要な単元がわんさかころがってるからさ。

❏4大関数「有理整関数」「指数関数」「対数関数」「三角関数

❏数学の醍醐味「図形と方程式」

❏高校数学の双璧その1「微分積分

❏高校数学の双璧その2「ベクトル」

❏離散関数を本格的に扱う「数列」

っつー具合に高2の段階にやたらめったら詰め込んじゃってます。だから高2で数学でコケると痛い。超痛い。文系でも理系でも高3なっても取り返しの付かないことがめちゃくちゃ多い。そうなるとまず上位国公立は無理だからね。だってセンターでこけるし、2次試験0点とか余裕であり得るから。私立文系か地方国公立へ続く道しかなくなる。

 

んで、リスウゼミ新高2生にそんな失敗はさせたくないので宿題スケジュールを組みました(*´∇`*)リスウゼミ生必修です。数学の講座を取ってようが、取ってなかろうが( ゚∀゚)

学校からフォーカスゴールドもしくは青チャート買わされてますよね?それ、長期休みの宿題としてしかしてないなんて本当にもったいない。

サクシードやら4STEPも大事っちゃ大事だけど、フォーカスゴールドとか青チャートの方が解説が親切だし、ちょっとだけだけど考え方が書いてある。こっちの方が楽にきまってんじゃん\(^o^)/で、大学受験に直結するんだぜ。こっちやる方が得に決まってるじゃんか。

 

で、「具体的にどれくらいのペースでどの順番でやればいいの?」という疑問にお答えします。こちらをどうぞー

f:id:risusemi:20160131224250g:plain

 

こんな感じでやりましょう\(^o^)/かなりのハイペースに思うかもしれませんが、すぐに慣れるから大丈夫。とにかくやり始めること。 

高2生は5月、11月、2月に全国模試があります。1発目の5月の全国模試で高校内トップ10入り、2発目の11月の全国模試でトップ3入りを目指しましょう。ガチで(*´∇`*)

そのためにも、この順番守ってコツコツやって下さい。宿題やってリスウゼミの授業出てれば、間違いなく結果出ますから。

 

 

では、頑張ってまいりましょう(*´∇`*)
アディオス\(^o^)/