リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

【受験のプロ】大阪市立大学 工学部 機械工学科 前期日程 対策【2017年受験版】

こんにちわ(*´∇`*)リスウゼミ代表の尾崎です。
久々に真面目に受験の話をしようと思います。受験のプロとしての矜持をもって書きますね。また敵が増えそうだけど(笑)

 

 

  

 

はじめに

これからお話する内容はリスウゼミで大好評を博した「大学受験基礎知識セミナー」でお話した内容です。

1.戦略(strategy)
2.作戦(operation)
3.戦術(tactics)
4.後方支援(support)

のうち、「2.作戦」のフェーズの話が中心となります。

f:id:risusemi:20160423235046p:plain

 

ブックマークしておくべきサイト

「旺文社パスナビ」および「河合塾Kei-Netの入試難易ランキング」はデータの信頼性が高く、鬼使い勝手がいいです。是非会員登録しておきましょう。

 

大学受験パスナビ:旺文社

入試難易ランキング表|Kei-Net

 

 

同業者(講師・教師)の方へ

これからの話は「科目のプロ」「授業のプロ」としてではなく、「受験のプロ(=合格確率を上げるプロ)」としてお話します。

 

f:id:risusemi:20160424001542p:plain

 

したがって、一部科目の同業者(講師・教師)には「何言ってんだ?テメェ?(怒)」と思われることも舌鋒鋭く言及いたします。かく言う私も数学と化学の科目のプロですが。*1

 

根性論で「あれもこれも全部頑張れ!」というのはナシにしましょう。自分の科目のことだけしか考えずに「とりあえずこの問題集やっとけ」つって、ろくな解答も渡さず、ありえない量の課題を出すのとかもうやめましょう。*2

 

あえてド直球で言いますね。いつの時代のやり方だよwww

 

あーーーー!あれか!「休日は上司の引越の手伝いに行くべし」とか「社員旅行で女性社員は浴衣でお酌すべし」とかの時代のやり方かwww*3*4*5*6

 

ほんとさー、真面目な生徒ほど合格可能性は下がる一方だと何故気付いてくれないんだろう?けなげで無知な子羊のような生徒を弄ぶのは本当にやめて欲しい。自らの成功体験はもう古い。常にアップデートしないとダメ。指導者こそ勉強するべき。科目の勉強だけでなく、もっと「総合的な勉強」を。*7

 

冷静に情報を分析・加工し、確率を受け入れましょう。 

 

市大 工学部 機械工 前期の配点比率を確認しよう☆

Step1 まずこの用紙を用意して下さい。

この用紙は「配点比率表」といいます。

f:id:risusemi:20160424002615g:plain

ここからpdf(A4横:49KB)がダウンロードできます。(リスウゼミのサイト)

 

Step2 次に、上記のパスナビの市大のページに飛んで表を埋めて下さい。

パスナビには科目と配点、そしてセンターボーダー・偏差値 *8が掲載されています。

 

 

f:id:risusemi:20160424065404p:plain

引用元:旺文社パスナビ(使い勝手が非常にいいのでブックマークすべし)

 

 

このデータを元に配点比率表に転記し、パーセント計算して下さい。これが鬼重要。すると下記のようになります。

 

⇩⇩⇩

 

 

f:id:risusemi:20160424004324p:plain

 

 

 

さて、ここから問題です_(。⊿°」∠)_

 

あなたはこの情報を見てどう考え、どう行動しますか?*9

全力で頑張ってもゴールと逆の方向向いちゃってたら、
全力でゴールから遠ざかるからね。

 

 

結論:受験のプロならこう考える!

受験のプロの目を通すとこの情報はこう見えます(*´∇`*)

f:id:risusemi:20160424215824p:plain

 

★プロの目1★ 誰だよ、理科は副教科っつったのは!現役生はとにかく早めに受験で使う理科に着手しろ!「有機化学ガーーー」「電磁気ガーーーー」とか言ってる場合じゃない。理科は高2から本気でやれ。一気に合格可能性が上がるぜ(*´∇`*)理科は理系の命。お前さん達、将来理科で飯くうんだろ?

 

★プロの目2★ 高2の模試で国語が悪くてもそない凹むなよー。お父さんお母さんも怒っちゃダメ。上記の%を考えたら明らかでしょ?でも英・数が出来てないのは許されない。

 

★プロの目3★「センター現社が学校で開講されていない...」って子も自習で大丈夫。絶対に地理なんかより数倍楽だわ。過去何人も自習で高得点を取らせている。まずは面白いほどわかるシリーズ1冊やって模試の過去問&センター過去問を合わせて20回分くらいやりましょう。それで8割超える。それでも不安ならスタディサプリとか使いな。

 

★プロの目4★ センター比率40%だからっつってボロクソな点数取らないこと。府大中期や市大後期でひどい目にあう。でもって、センターの得点と2次の得点は正の強い相関関係があることを忘れるな。センターごときでやられてるなら2次取れないのは当たり前。

 

★プロの目5★ 2次において科目特性として、英語→激ムズ、数学、理科→易問高得点型がデフォ。ま、過去問やってみましょう。英語だけ「違う大学じゃねーの?」ってなるから。ただこれはあくまでも傾向であって、来年そうなるとは限らない。2016年前期の理系数学は例年より難しかったです、ハイ。

 

 

 以上です。では、また\(^o^)/

 

 

 

 

脚注

*1:ヒューマンアカデミーで講師やってた時は物理もやってました。んで、物理の授業が一番人気でした。

*2:自称進学校や伝統校に多い。

*3:あのね、今の高校生達って、日本でワールドカップあったことも(日韓共催だけど)、トルシエジャパン時代の日本代表のキャプテンは生野高校出身の宮本ツネ様だったことも、阪神大震災も、ノストラダムスの大予言も知らない子達だよ?

*4:現役生対象の塾や予備校が今ほど盛んでなく、インターネットも普及していない時代なら「習うより慣れろ」の「大量課題」の方法論でも良かったでしょう。でも時代は変わったんです。

*5:「学校の授業だけで大丈夫だ!」とか本気で思ってます?学校では「学校の授業だけで大丈夫!」って言いつつ、自分の子息にはちゃっかり塾・予備校に行かせてたり、自分自身も塾や予備校のお世話になってた教師ってめちゃくちゃ多いのは私の気のせいなのかな?

*6:予備校講師は予備校講師で、昔みたいに延長しまくって、挙句の果てに補講までやるというタイプの講師は絶賛絶滅中。デキる生徒ほどタイムスケジュールが崩れることを嫌がるからね。努力の方向が間違えてる。単位時間あたりの質を上げないとダメ。テレビが衰退し、いつでも見られるインターネットコンテンツに流れていったり、東進のような衛星授業や個別指導塾がこの10年で成長し続けているのがその証左じゃないでしょうか?でも、再度、教育業界でとんでもないパラダイムシフトが近々起きそうだけど。

*7:なんかこのフレーズ、ゆとり教育思い出すねwww

*8:河合塾のデータを利用しています。でも更新時期が河合塾より少しズレますので注意。

*9:情報の扱いは次の4つのフェーズがあります。1.情報収集→2.情報整理→3.情報処理(+暗記)→4.情報編集(≒加工)の4つ。詳しくはコチラ