リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

因果分析型論理的思考力と未来志向型論理的思考力について。

 

 

 

「因果分析型論理的思考力」と「未来志向型論理的思考力」について

OZは最近、授業中によくこの単語を言ってます。6期生が何故、あれほど成績が伸びたのかを考えていたら、「6期生は、目標と自分の現況の差を埋めることに長けていた」という結論に至ったから。その「埋める」という、頑張れば誰でも出来る作業をより綿密に行っていたという帰結。

 

 

 

 

 

表にまとめてみた

まとめると次のような表になります。

f:id:risusemi:20160429235424p:plain

 

未来志向型論理的思考力って、「過去の常識があまりあてにならない」「足の早い」時代を生き抜くためには必要になってくるでしょう。因果分析型論理的思考力だけでは働きづらい世界になるはずです。(因果分析型論理的思考力が不必要とは一言も言っていないのであしからず。)

 

その部分(因果分析作業)は徐々に、いや、劇的に、それを得意とするAI(人工知能)に置き換わっていくでしょうから。そして、人を人たらしめるのは「新たに創造する」ことになっていくでしょうから。

 

未来を予測する最善の方法は、自らそれを創り出すことである。

ーアラン・ケイ