リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

ユメタン祭フィナーレ!でも、後夜祭もあるよ( ゚∀゚)

こんにちわん(*´∇`*)代表の尾崎です。
GWまっさかりなのにユメタンユメタンしか言ってない残念な38歳(独身)です。当たり前ですが、今年39歳になります。

ーやっと今日で終わり(*´∇`*)つーか、今日暑くない?

 

 

 

残念(笑)

昨日も一昨日に引き続き、脱落者が....(笑)

 

このような自由参加系の公開講座は、各生徒の動向・意欲がよくわかる。「熱が出た―( ´¬`)」「風邪ひいたー( ´¬`)」という残念な電話が、通常ありえない確率でかかってきますから。

 

「変な癖」「ダメな習慣」がつかないことを祈る。マジで。

 

新名先生の場合

68期の新名先生と話してたら彼がこんなこと言ってた。「英単語の暗記なんか早めに終わらせないと本当に無駄ですよねー。僕、ここの暗記道場よりも早く終わらせてたんで、暗記道場取ってませんでしたけど(笑)」

 

...(笑)やっぱデキる子はやることやってる。元々頭がいいわけじゃなく、ちゃんとしたトレーニングをやってる。逆にデキない子はやらなきゃなんないこと全然やってない。

 

つーか、こないだ高3にブチ切れたけど、やることやってないのに「点数が伸びない...」とか言ってる奴は真性のバカだからね( ゚∀゚)暗記道場をとっていない子は2パターンいる。

 

pattern1 新名先生のようにすでに暗記を終わらせている子
pattern2 ただ単にだるいから暗記から逃げてるバカ

 

私、このpatttern2かつ結果を出さない子に対する嫌悪感はハンパないです、ハイ。

 

実を言うと、本当は俺も高3の段階で英単語の暗記道場なんかやりたくないのよ。バカバカしい。高1高2の段階で腹くくって単語の暗記は終わらせておけと思う。

 

 

ユメタン祭4日目レポート(*´∇`*)

さすがに4日目にもなると暗記力そのものが上がってきてる。こっちから見てて面白いほど「早く」「正確」になってるねー。

 

でもって、暗記に対する精神的障壁がほぼなくなっているのを感じます。これも狙いだったので、超ウレシイ(*´∇`*)

 

どーいうことかと言うと「80分で500個inputして、その中から300個outputしろ!」って言われたらビビります。フツーの子ならね。「どうせムリ」ってハナから思い込んでしまう。やったことないから。未知の領域だから。

 

でも、このユメタン祭り参加者は「80分で500個inputして、その中から300個outputしろ!」って言われても「ダリィー_(。⊿°」∠)_」とは思うだろうけど、「無理」とは思わない。だって、実際にやってみて、実際に出来てるからさ(*´∀`*)

 

この経験がでかい。
ほんとデカイ。

 

もし、英単語自体を忘れたとしても、この経験は今後の大学受験勉強に絶対に生きる。太宰の言う「ひとつかみの砂金*1」ゲットです(*´∇`*)

 

 

今日はユメタン祭最終日。

 

頑張っていきまっしょい(*´∇`*)

 

 

 

関連記事

www.risuzemi-blog.com

www.risuzemi-blog.com

www.risuzemi-blog.com

 

 

脚注

*1:学問なんて覚えると同時に忘れてしまってもいいものなんだ。けれども、全部忘れてしまっても、その勉強の訓練の底にひとつかみ砂金が残っているものだ。これだ。これが貴いのだ。ー太宰治『正義と微笑』