リスブロ!

大阪、近鉄河内松原駅前にあるリスウゼミ+医学部個別メディスタのブログ。基本、代表OZが書いてます。

【超オススメ!】願書に出す証明写真4枚分をたった30円で作る方法(*´∇`*)

大学願書に出す証明写真を激安の30円で作るアルゴ*1についてまとめます。写真屋さんとかあの駅とかにある機械で1,000円とか1,500円かけて作るのアホらしくなるよ\(^o^)/このやり方なら、お金も時間も省けます。ちなみに、運転免許証用の写真とか、パスポート用の写真とか、マイナンバーカード用の写真とかもこれで大丈夫です。

 

 

手順は6つだけ。ではいきましょう。

 

【目次】

 

 

 

 

 

 

 

STEP1 スマホかタブレットを用意する( ゚∀゚)

この方法はアプリを使うので、スマホかタブレットがなかったら無理(º﹃º ) 誰か友達にでも借りましょう。友達がいなければ友達を作りましょう。

 

 

 

 

STEP2 「履歴書カメラ by タウンワーク」と「netprint by FujiXerox」という2つのアプリをダウンロードする( ゚∀゚)

iPhoneでもアンドロイドでもどっちでもあります。iTunesまたはGooglePlayで「履歴書カメラ」「netprint」で検索をかけて下さい。どちらのアプリも無料です。

f:id:risusemi:20161106090715p:plain

 

f:id:risusemi:20161106090735p:plain

 

 

 

 

STEP3 履歴書カメラで納得いくまで自撮りしまくる( ゚∀゚)

納得のいくベストショットが撮れるまで自撮りして下さい。ちな履歴書カメラは「くま消し」や「美肌」の補正が出来ます。*2また、インカメラとアウトカメラの切り替えが出来ますので、自撮りじゃなく他人に撮ってもらうことも可能です\(^o^)/撮ってくれる友達や家族がいなければ自撮りしましょう。

 

Point 

☆白壁を背にすること。
☆ライティング重要。明るい場所を探して下さい。お昼の方がいい。
☆身なりに注意。襟とかネクタイとか寝癖とか。

 

 

 

 

STEP4 サイズを選択し保存する( ゚∀゚)

証明写真っていろんなサイズがあります。

 

◯ 願書・受験票用 ⇒ 3.0cm×4.0cm
◯ 運転免許証用 ⇒ 2.4cm×3.0cm
◯ パスポート・マイナンバー用 ⇒ 3.5cm×4.5cm

 

自撮り後、サイズ選択できます。欲しいサイズのものを選んで下さい\(^o^)/例えば、3.0cm×4.0cmのものを選べばこんなのが出来ます。

 

f:id:risusemi:20161106094634p:plain

 

でも、注意しないとダメなのがパスポート用の写真。パスポート用の写真って結構シビアです。めちゃ細かく㍉単位で指定されています。

 

f:id:risusemi:20161106095528p:plain

 

 

 

 

STEP5 netprintを立ち上げ、写真を選択して番号を控えておく( ゚∀゚)

番号を絶対に忘れずに。忘れるとプリントできません(笑)番号をスクショしておきましょう\(^o^)/

 

 

 

 

STEP6  セブンイレブンに行って、コピー機で印刷( ゚∀゚)

セブンイレブンに行って*3、あのでっかいマルチコピー機でプリントアウトして下さい。

 

f:id:risusemi:20161106094422j:plain

 

f:id:risusemi:20161106094425j:plain

 

30円でプリントアウトできます。ペラペラのコピー用紙とかじゃなく、ちゃんとした写真用紙で出てきますのでご安心を。また、家のプリンターでも印刷できます。

 

 

 

 

履歴書カメラのメリット( ゚∀゚)

この方法でやると何がいいかっていうと

 

☆とにかく安い!30円で済むってのが素晴らしい\(^o^)/
☆自分が納得いくまで何度でも撮影できるのが素晴らしい\(^o^)/

 

この2点に尽きるでしょう。焼き増しするのも簡単だし。ぜひお試しあれ。

 

 

 

 

 

脚注

*1:典型的問題解決手法

*2:ただ、snowとかBeutyPlusほどの過剰な補正は出来ない仕様になってますので盛れませんので注意。

*3:ファミマとかローソンじゃダメだよ。